本文へスキップ

車検 整備 板金 保険  きれいな空気 しずかな道路

<高蔵寺店> 〒487-0013 愛知県春日井市高蔵寺町3−2−11
<東京オフィス> 〒160-0007 東京都新宿区荒木町22

車検・整備 板金・塗装real estate

車検

自動車の車検は、お客様のクルマを熟知したスタッフのいる指定工場でおこないます。

お客様の車検は、経験豊かな営業担当者が対応いたします。
きっちり整備されたクルマの車検。余計なコストはかけず、そして当たり前のように安全にハンドルを握って運転するために、お客様とのコミュニケーションをしっかり取らせていただきます。

お問い合わせ電話番号: 0568−51−0200

毎年クルマに乗っていれば、2年に一度は車検がやってきます。毎回違う会社、違う担当者に車検をお願いするのもいいけど、大体会社の人たちが見えてしまう小さな会社に毎度頼むという選択肢は、いかがでしょう?

車検整備工場


中部運輸局指定工場

所在地 〒489-0007 愛知県瀬戸市鹿乗町691

高蔵寺で長く皆様のクルマの車検・メンテナンスをおこなっているスタッフが、整備・サービスの専門工場で皆様のカーライフを支えてまいります。


整備・点検

物件イメージ03

12カ月法定点検


いつもクルマを快適な状態で運転するためには、日ごろのメンテナンスが大切です。自家用乗用自動車は一年に一回、国の定めた基準で点検整備し、その結果を点検整備記録簿に付け、車に積んでおくことを法律で義務付けられてまいす。

最近のクルマは性能も良くなり、ほとんど故障もしなくなりましたが、クルマのメンテナンスをすることでさらに快適に長く走ることができます。12カ月法定点検は、人間ドックのように1年に一度、クルマの調子を見るのに大変良いタイミングです。

物件イメージ04

日常の整備、オイル交換、タイヤ交換


定期的なエンジンオイルのチャックや交換は、クルマのメンテナンスをおこなううえで、基本的な整備です。古くなったエンジンオイルは、クルマの燃費を悪くしたり、悪い排気ガスを出したり、エンジンの調子を悪くする原因となります。そんな時は気軽に、お声掛けください。事務所で待っていただく間に、エンジンオイル交換と簡単な点検をいたします。

タイヤは、クルマが唯一道路と接する部分です。クルマの性能はタイヤによって路面に伝わり、初めて発揮されます。最近は様々なタイヤが発売されています。燃費向上に貢献するエコタイヤや、高性能者向けのタイヤ。価格帯が安いタイヤも多くございます。タイヤを変えた後のドライブは、新品の下着を着用して外出する、そのような高揚感があります。

冬季のウィンタータイヤばかりでなく、暖かい時期のタイヤ交換も長距離ドライブを楽しくする手段です。